オミクロンについて

またまたメディアが騒ぎ出したオミクロンによる第6波。ウイルスによる感染症というのは次第に毒性を弱めていって人間と共存していくものという医学の一般常識からみれば、現状はその定説通りに進化を続けていることがよくわかる。まだまだこれからも感染者と呼ばれるPCR陽性者の数は増え続けることになるだろうが、私自身はいくら数が増えたところで心配するほどのことではないと考えている。

オミクロンの主な症状

実際のところ日々コロナ患者を診ている尼崎の長尾医師の話では、症状を訴えて治療に訪れるのは肥満の若い人、特に20代の喫煙者がほとんどだそうだ。デルタの時と違ってオミクロンの場合は肺炎には至らず、38°前後の発熱、鼻水、咳、喉の痛みなどが主な症状で、下痢する人も結構いるとのこと。つまりインフル+普通の風邪症状というのがオミクロンの特徴らしい。

私がよく参照している都内の最新感染動向によれば、重症者が数人程度からずっと変化していないことや、死亡者に至ってはほとんどゼロかひとり、ふたりといった現状が続いていることから見ても、いよいよコロナが終息に向かっていることを感じているところだ。

ブースター接種は受けるべき?

私が今一番気がかりなのは3回目のブースター接種を迷っている人たちのことだ。特に副反応が強かった人たちには声を大にして「もう打たないで!」と伝えたい。なぜならワクチン先進国のイスラエルが実際にワクチン接種者と未接種者のデータを集計して分析した研究論文によると、オミクロンはワクチンを接種した人たちの方が2倍以上多く感染しているとの結果が出ているからだ。免疫暴走(サイトカインストーム)を抑える効果はあるので死亡率は5分の1程度に抑えてくれるらしいが、オミクロンは重症化しにくいので、もともと死亡率の低い若い人やこどもたちにとってはそれほど大きなメリットとはならない。その反面、以下のようなもっと大きなデメリットがあることについては全く知らされていないのが現状ではないだろうか。

ワクチンを接種して3か月もすると抗体価は4分の1程度に急減するだけでなく、他のいろいろな病気と闘うための自然免疫の力が抑えられてしまうとのこと(上記免疫暴走が起きにくいことと関連)。つまりコロナに感染しないようワクチンのエンドレス接種を続けていかなくてはならなくなるということ(麻薬みたいに)。更にコロナに打ち勝ったとしてもその後他の病気で斃れるということになりかねないのだ。2回目接種後に帯状疱疹などの自己免疫疾患が激増したのもその一例。高齢者ならともかく、これから先の長い人生を考えると、ガンにかかる率まで高めてしまうようなワクチン接種はこれ以上しない方が良いと思う。

オミクロンについて理解を深められる動画の紹介

上記の現状を踏まえて、これぞ決定打と思われる井上先生の対談動画を紹介したい。ブースター接種を受けるかどうか迷っている人はぜひご覧いただきたい。専門用語などもほとんど使わずわかりやすく説明してくれているので、これまで感染症のことをあまり知らなかった人でも理解しやすいと思う。また私は海外の論文や専門家の解説なども徹底的に調べていて、この動画の内容が多くの論文に裏付けされていることについても太鼓判を押せるので、ぜひ多くの人たちに見て聴いてほしい。日本国民が一日も早くコロナ脳から解放されることを願って。

新春対談!井上正康先生登場、新型コロナ最新情報! - ニコニコ動画

新春対談!井上正康先生登場、新型コロナ最新情報! [社会・政治・時事] 新春対談!井上正康先生登場、新型コロナ最新情報!ゲスト:大阪市立大学名誉教授 井上正康氏司…

オミクロンについて” に対して4件のコメントがあります。

  1. チエ より:

    分かりやすい動画を載せてくれてありがとう。
    知人にも、ワクチンの副作用が辛かったので3回目が不安、と言っている人がいるので、ぜひ見てほしい。

    1. momo より:

      チエさん、3回目が不安という人が多いですよね。そろそろワクチンの危うさに気づいた人も多いのではないかしら?
      そもそも今の武漢ウイルス仕様のワクチンはオミクロンの感染予防には全く効果がなく、むしろかかりやすくなっていることが証明されていますね。すでに2回接種済みの人たちはブースター接種しなくても重症化だけは避けられそうなので、これ以上打つのは無意味。
      この動画をぜひ多くの人たちに見てもらいたいです。

  2. yoshi より:

    今またオミクロン株で感染者数ばかりが強調されて、肝心の症状などテレビの伝え方に納得いかないでいたが、この動画はとても分かりやすいです。
    さまざまな情報に触れて考える大切さを痛感します。
    自分の体はまず自分で守るしかないですね。

    1. momo より:

      今まで完全に封殺されてきたワクチンの問題点も、このところあちこちで取り上げられるようになってきましたね。そろそろイベルメクチンの話題も解禁されてほしい。知れば知るほど人類を救う薬になるのかもと思い始めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA