今こそコロナ対策のモードチェンジを!

9月28日、松田政策研究所の主催により新政権に対し新型コロナ対策のモードチェンジを求めるシンポジウムが行われたとのこと。シンポジウムの様子はまた改めてニコニコ動画にアップするそうだが、当日の顔ぶれや提言内容など総括的なものは下記の動画で報告されている。(ユーザー登録すると無料で視聴可能)

【20210929解説】9/28モードチェンジシンポジウム総括<全編> - ニコニコ動画

【20210929解説】9/28モードチェンジシンポジウム総括<全編> [社会・政治・時事] 【20210929解説】 9/28モードチェンジシンポジウム総括<全編><提言内容はこちらか…

提言内容の新基準を説明した表は下記にまとめられているが、詳細な提言内容はこちらを参照のこと。

新型コロナウイルス対策の科学的基準再設定

PCRによる無症状陽性者の炙り出しやらワクチンの実質的な強制接種など、ヒステリックとも思えるようなこれまでのコロナ騒動を見ていると、正直なところ「もういい加減にしろ」と思っている人の方が圧倒的多数なのではなかろうか。私自身はもう引退した身分なので、コロナ前と今とでほぼ変わらずストレスのない生活ができているけれど、現役世代、特に子育てや親の介護をしながら働いている人たちは本当に大変だと思う。また飲食店の経営者・雇用者、アーティストなど、経済的に疲弊し限界をとっくに超えている人たちも多いはず。

松田氏の動画をずっとフォローしてきた私としては、上記の提言も含めてほぼ同意見の立場であり、できることなら提言の場にも同行したいくらい。

………………以下追記(10/5)……………

現場の医療を支えている尼崎の長尾医師の意見もこの提言を裏付けている。長尾和宏医師のブログ「Dr.和の町医者日記」はこちら。

特にこの記事参照!

「保健所に負荷がかかりすぎた」だと?|Dr.和の町医者日記

各新聞には、第五波の振り返り記事、が載っている。 どこも、「保健所に負荷がかかりすぎた」と、ある。 なぜそうなったのか、今後どうすべきかを書くべき。 ...

 

今こそコロナ対策のモードチェンジを!” に対して4件のコメントがあります。

  1. チエ より:

    momoさん、ありがとう。
    簡潔でとても分かりやすいこの松田さんの動画を、ぜひたくさんの人に見てもらいたいと思いました。
    私もたくさんの報道に心揺れる1人ですが、自分で疑問に思うことを調べても力およばない時に、momoさんが発信してくれるいろいろがどれだけ心強いか!
    ほんとうに感謝です。
    解説は紙に印刷しておきます。

    1. momo より:

      チエさん、私が発信している情報がお役に立っているようで何よりです。このブログに掲載する何十倍もの情報から取捨選択してここにアップしているので、少しでも多くの人に役立ててもらえるとうれしいです。

  2. yoshi より:

    全く同感!
    約2年余り過剰なあおりとも言える新型コロナ情報に振り回され、萎縮して閉じこもり、かえって心身の不調を訴える人が周りに多い。
    この提言は大切ですね。
    後で動画もみてみます。

    1. momo より:

      yoshiさん、早速のコメントありがとう!
      本当に今回改めて実感したのが主要メディアの煽り報道のすごさでしたね。真実の報道なんて望むべくもありませんが、都合の悪い「事実」すら握りつぶされるということを実感した日々。生活上では特に感じないで済んでいたけれど、こんな報道に関しては呆れたり、怒ったりでかなりのストレス続行中。でも見張っていないと世論操作の実態が見えなくなるしね。
      松田氏や及川氏、それに尼崎の長尾医師などの動画を見て心を鎮めないとやってられません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA