竹富島と西表島を目指して石垣島へ

 

昨年末に続いて2回目となる3泊4日の石垣島への旅はいよいよ明日出発となった。今回はwebサロン仲間のまつやさんとの二人旅なので夫は家でお留守番。あっ、これは夫本人の希望なので誤解なきよう(笑)。

ピーチ航空のキャンペーン

今回の旅の計画はたまたまピーチ航空のキャンペーン情報を見たのがきっかけ。ただ、実際に予約を進めてみると12月の料金より若干高めの料金で決着したのでそれだけがちょっと残念。因みに日程変更可能なチケットガードの料金込みで往復ひとり23,860円。直行便だし、これでも結構安いけど。

今回の旅行はお互いに日程的な制約を考慮しなければならなかったので、LINE電話でああだこうだと相談しながらリアルタイムで進めていったのだけれど、ちょっと迷っているうちに席が埋まってしまいハラハラドキドキしっぱなしだった。あーあ、心臓に悪いこと(笑)。

因みにピーチは格安チケットのキャンペーンを結構頻繁にやっているらしい。これって残席が出ないように工夫して通常でも格安料金を提供できるようにする方法として、会社にも利用者にも双方にメリットがある良い対応策だと思う。「次回こそ超格安のチケットを購入するぞ!」と決意を新たにする私なのであった(笑)。

石垣での中二日の予定

スケジュールとしては2日目に竹富島、3日目に西表島へショートトリップするつもりでいるけれど、お天気と気分次第で変更するかもしれない。

竹富島はレンタサイクルで回れば良いなと思っていたらなんと!松谷さんが自転車に乗れないことがわかって大慌て。それで竹富島内はすべて徒歩にするか一部バスを使うかということになりそう。一方西表島は現地ツアーにするか松谷さんの運転でドライブにするか現地で決めることにした。

それにしても彼女が四輪なら運転慣れしているのに自転車はダメとはビックリしたなあ。まっ、私の方は2輪なら自転車もバイクも乗れるけど、四輪はダメだから似たようなものか。おっと、その二輪免許も昨年失効させちゃったんだっけ(笑)。

旅の荷物

今回の旅では現地でも下の軽量リュックを使いたいと思い、ミレーの赤いリュックは置いて行くことにした。何せ格安航空は2つ合わせて7kgという制約があるので、持っていくものは全て軽量化、コンパクト化が必須。持っていくものを全て入れて下の携帯秤で測ってみると5.3kgくらいに収まったのでまずは合格。布袋に入れたサコッシュバッグは保安検査場を通過する時だけこのように入れておく。それにしても近所に買い物に行く時のスタイルとほぼ同じというのが笑える。

石垣島旅行の荷物(3泊4日)

現地からの報告はツイッターで

現地からのブログ更新はスケジュール的に難しそうなので、とりあえずは現地の様子を2年ぶりとなるツイッターで発信し、この欄にリンクを張っておこうかと思っているところ。ツイッターやっていない人も多いしね。必要なら前回同様帰ってからまとめ記事を書いても良いかも。

現地からのツイート

2日目は西表島へ行く予定だったけれど、水牛車で由布島へ行くためのバスが1日2往復しかないことがわかったので急遽予定を変更し、石垣のミルミル本舗のある丘へ。行きはタクシー、帰りは徒歩とバスで楽ちん&素晴らしい眺めを堪能できて二人とも大満足!

 

 

竹富島と西表島を目指して石垣島へ” に対して6件のコメントがあります。

  1. モモ より:

    ただいまー!先程無事成田に到着し、ただいまスカイライナーの車中でこれを書いています。Twitterへのリンクをこのページに載せることを告知していたけどみんな見てくれたのかなあ。コメントが全くないので多分見てないと思うけど、また改めてブログに記事を載せるのでぜひ読んでね。
    今回のおばさん二人旅はたった3泊4日の旅とは思えないほど物凄く充実していて大満足することができました。まつやさん、また行こーね!!!

    1. まつや より:

      小澤先生
      お疲れさまでしたー
      石垣島と竹富島の旅楽しかったですね!
      きれいな写真もまた島の旅を鮮明に思い出させてくれます
      っていうか
      まだ帰ってきたばかりですけどね
      沢山お世話になりました
      またお願い致しまーす

  2. 新左エ門 より:

    旅先のご様子を楽しみに待ってまあす!
    こちらは、この週末は最後の寒波かな?
    波浪警報が出ていと春が待ち遠しいです。
    庭のクロッカスがやっと芽を出したところ
    なので、初夏の景色に感動しちゃいそうです。

    1. モモ より:

      クロッカスと言えばこちらでも最近ようやく咲き始めたところ。春の本格的訪れが楽しみな今日この頃ですね。
      あちらではブーゲンビリア他、南国の花々をしっかり撮ってきまーす!

  3. clea より:

    東京はまた寒くなりましたし、南国でゆっくりしてきてくださいね。旅行記楽しみにしています(^^♪

    1. モモ より:

      まつやさんも私も今回が初の竹富島ですがcleaさんは既に家族旅行したんですよね。ここは絶対外しちゃダメよってところがあったらぜひ教えてね。歩ける範囲で(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA