トップページだけに表示されるヘッダー画像(横長写真)について

このブログのトップページだけに表示されているヘッダー画像は現在3枚のスライド表示になっている。この画像は季節に合わせて時々差し替えているが、各ページに直接アクセスしてきた訪問者の目に留まる機会は少ないと思うので、これからは差し替えの際にできるだけ記事でお知らせしたいと思っている。

以前、ブログのヘッダー画像に使えるのはどんな写真?の記事にも書いたとおり、ヘッダー画像に適した横長の被写体を見つけるのは意外と難しいので、あちこち散歩している最中に「あれは被写体としてどうかな?」「反対側からの光はどうなるかな?」とかいろいろ観察しながら歩くことも多くなった。そんな中で撮影したのが下の一枚だ。

戸山公園(大久保地区)

カップルが歩いている向こうの道から何気なくこちらを見て、ふと『あちら側から見たら逆光の雰囲気のあるショットが撮れるかも』と思い付いて撮ってみたのがこの写真だ。いろいろな人たちが通り過ぎていく中で、このシーンに一番しっくり合いそうなカップルがちょうどよい位置に来るのを待ってシャッターを切った。木洩れ日の光の具合と彼らの位置とを同時に捉えるのがちょっと難しかったけれど、iPhoneのLivePhotoのおかげでちょうどぴったりの位置に編集することができた。(やっぱりスマホは便利だなあ♪)

場所は戸山公園の一角(大久保エリア)で、私が日頃買い物に通っているスーパーマルエツに隣接するあたり。この写真を1900×600ピクセルにトリミングしたもの(下の写真)をヘッダー画像として表示している。

戸山公園(大久保地区)-ヘッダー画像12月

 

 

トップページだけに表示されるヘッダー画像(横長写真)について” に対して2件のコメントがあります。

  1. yoshi より:

    とても素敵なショット!
    写真の撮り方も色々あるんですね。勉強になります。

    1. momo より:

      yoshiさん、スマホだと便利な機能がいろいろあって気軽に試せるのが嬉しいですね。一眼レフだと重いし、設定も複雑で俊敏に対処できないしね。
      最近は私もスマホ一本槍で日々勉強中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA