AppleWatchSEの使用法-Suicaチャージ

AppleWatchを購入してもう1か月近く経つので、その後明らかになった便利さや使い方などについて気づいた点を記していこうと思う。今回は一番利用の多いsuicaのチャージに関することから。

オートチャージは使えるエリアが限られている

先日の伊勢志摩旅行では改札を通過するたびに便利さを実感したものだが、一度だけ「えーっ!?」と困ってしまったことがある。近鉄電車の改札を出る際に残高不足となり結局窓口で精算する羽目になったからだ。つまりSuicaのオートチャージに対応していない鉄道やバスで移動する場合にはこういうことが起きてしまう可能性があるということだ。

この時は仕方なくホテルにチェックイン後SuicaをiPhone側に戻して多少多めの金額を手動チャージすることで対処したが、残高不足の度にこれをやらされるのは避けたいものだ。

モバイルSuicaのアカウントがひとつだけの場合、スマホ側またはWatch側のどちらか一方にしか入れておけない(双方向で転送は容易)。常にどちらでも使えるようにしたい場合は2つのアカウントをスマホ側とWatch側それぞれに入れておく必要がある。

因みにPayPayの場合は、同一のアカウントをスマホ側とWatch側で使い分け可能。

 

後で調べたところオートチャージに対応しているエリアはかなり限られているようだ。Suicaのwebサイトには首都圏、仙台・新潟エリアのSuicaエリアの他、首都圏の私鉄・地下鉄のPASMOエリアなら可能と記されているので、それ以外は原則不可ということだろう。

普段はこのエリア内で生活している私には何の問題もないのだが、問題が出てくるとしたら旅先でのことだ。荷物が多かったり、小銭の持ち合わせがなかったり、いちいち料金を確かめる手間が必要になったりしてとても面倒なので、なんとしても手軽にチャージする方法を見つけておかなくては。

AppleWatchだけで手動チャージする方法

そこでSuicaをいちいちiPhoneに戻さなくても済みAppleWatch内だけで手動チャージができる方法を探ってみた。その結果、iPhoneのWatchアプリ内でウォレットとApplePayカードを追加ビューカードを登録 さえしておけば、AppleWatchだけでチャージ可能となることがわかった。

実際にチャージした画面は下記の写真のとおりでとっても簡単。これなら対応エリア外でSuicaの利用が増えた際には速やかに対応できそうだ。旅や出張が多い人は、地方でも導入が進んでいるSuicaは今や必須のツールだろうから、更に一歩進んでAppleWatchに入れてみたらどうだろう。また日常の買い物でSuicaの利用が多い人には更に便利さが実感できそうだ。何せスマホを取り出す手間さえ不要なので落として画面割れという事態も避けられる。

 

 

AppleWatchのSuicaでサイドボタンをダブルクリックする場面とは?

前回の記事 腕時計型のAppleWatchSEは何ができるのか?の「Suicaはリーダーに手首をかざすだけ」で書いたサイドボタンのダブルクリックで支払い可能な件で、あの時点では必要なシーンが思いつかないと記したが、さっそく必要なシーンに出会ってしまった。

一つ目は旅先の最終日に駅弁を買おうとした売店での読み取りエラー、そして二つ目は、京王線高井戸駅の改札出口での読み取りエラー。どちらの場合も残高不足ではなかったので、おそらく読み取り装置の能力が足りないのではないかと推測しているが、こういったケースに遭遇したら、このダブルクリック方式を使えば読み取りOKとなるはずだ。

旅先の売店では乗り遅れを避けるため試せなかったが、高井戸駅では駅員さんに「使えるようにしてください」と言われようやく気づいた次第。しかし、使えるようにしてくださいと言われても慣れていない人には意味不明かも。私も「エキスプレス設定は済んでいますが」とかつぶやいたりして、駅員さんの言っている意味を理解するまでちょっと時差が生じてしまった(笑)。

 

 

 

AppleWatchSEの使用法-Suicaチャージ” に対して4件のコメントがあります。

  1. チエ より:

    私は、iPhoneユーザーではないので、Fitbitを注文しました。
    Apple Watchとの具体的な使い心地の比較が出来たら嬉しいです。

    1. momo より:

      Oh,チエさんはFitbitを買ったんですね。どんな違いがあるか興味津々。webサロンで様子を聞かせてくださいねー!

  2. チエ より:

    私も、momoさんに刺激されて、スマートウォッチを購入して使うことにしました。
    iPhoneユーザーでもなく、東日本住まいでもないので、いろいろ調べても、かなり使用出来ることが狭まりますが、電車に乗ったり買い物をしたりする時に、現金やカードやスマホを取り出さなくてもいい利便性に惹かれました。
    それと、新しいことを試してみたい~!です。
    本体を注文したところです。
    届くの楽しみです。

    1. momo より:

      おー!チエさんも買ったんですね。Apple Watch?それともFitbit?どっちにしても改札通る時は便利ですね。使って便利な機能など情報交換しましょうね。

質問や感想をお寄せいただけるとうれしいです!